ミネ小屋という店

by mineco on 02/18/2013

image

前回の記事にも書きましたが、一昨日の土曜日の営業をもちましてミネ小屋閉店致しました。
最後の営業を終え、土曜日の夜、静かにこれまでを振り返っていました。

オープン時からたいした宣伝もせずひっそりとオープンしたため、たくさんたくさんのお客様に来ていただいたといえるかどうかわかりませんが、たくさんたくさんの愛情に包まれた場所でした。
書き出したらきりがないくらい、厨房の中からは幸せな光景が広がっていました。毎週のように小さな娘さんとご飯を食べにきてくれるお父さんや、体を気遣ってくれる赤ワインが大好きなご夫婦。いつも自転車でお店のパンを買いに来てくれた女の子たち。ギターの演奏で最後の夜営業に華を添えてくれた常連のお兄さん。お店にくるとカウンターで毎回ウトウト、コックリコックリしちゃうちーちゃんという女の子とお母さん。仕事帰り一人でゆっくりご飯を食べにきてくれたお姉さん……他のことはあんまり覚えていられないのですが、自分でもびっくりするくらい来てくださったみなさんの顔が浮かんできます。たった6.5坪の小さな店内でそれぞれが思い思いの時間を過ごす。嬉しいことでした。

そして土曜日。外の空気は冷たかったけれど空は気持ちよく晴れた日で、なんかもう最後の営業は楽しすぎましたー!!
パンを焼くこともスープを温めることもお客さんとの会話も、すべてが心地よかったー!

店をやって良かったです。みなさんと出会えたから。出会えたことがうれしい。

本当にありがとうございました。

またいつかどこかで…

image

何かございましたらこちらまでご連絡ください。
ミネ小屋
オカクミコ


No comments yet.

Write a comment:

*